ネパール滞在記Vol.06*ミティラーアート Mithila Art*

Publish On: Sep 25 2018

8月20日。
今日は楽しみにしていた土着のアート、ミティラーアートの工房へ♪
日中は暑すぎるので朝早起きして行くことにしました。
まずは外で熱いミルクティー「チヤ」とビスケット♪
早朝からたくさんの人が外でチヤを楽しんでいます。

こんな感じで道端で作っています。

高校生の女の子が学校に行く前にお手伝いしていました。


どこで飲んでもこの小さな可愛いガラスのコップにアッツアツのチヤが入ってきます。

クリシュナさん、これ以上立てれないくらい小指立ってる…。
とても美味しい甘さ控えめのチヤを毎朝2杯ずついただきました♪


オートリキシャでGO☆


こちらはミティラーアートの工房。
穏やかな空気が流れていました。


ネパールの手すきの紙にアクリル絵具で描いてゆきます。


女性ばかりです。


これ、飛行機だそうです。斬新!


下描きです。


栞を作っているところです。


栞です♪


絵具です。


敷地にはお店もあってここで作品を購入できます。


カラスが入って来ていました♪


外壁にお猿さんのレリーフ。


扉の周りにもレリーフ。


シルクスクリーンのショルダーバッグや小皿に手鏡です。


可愛い♪


お庭には車椅子を改造した便利な乗り物が。

「日本から来たアーティストです。」と自己紹介するとみんなとても歓迎してくれました。
心は暑さも忘れるほど、なんだかとても居心地が良かったです。(体は汗だくで暑さを忘れてないけどね☆)

アウトサイダーアートとミティラーアートがとても似ているので、この人たちはこういう風に見えているのではないかなと改めて思いました。そして自分が見ているものってそのものの本当の姿なのかなとも疑問に感じました。他の人の眼になって見ることができないので、とても近いように見ているけれど(情報が同じところからやって来ているとして)100パーセント同じように見えているのではないのかもしれないと思いました。量子力学でも物質の99.99パーセントは空間だと言っているし、本当の姿ってなんだろう?

そんな想いを胸に、オートリキシャでいったん宿に戻り、休憩してからジャナキ寺院に行くことにしました。途中でルビーのようなざくろと小さなリンゴをいくつか買ってお昼ご飯にヨーグルトに入れて食べようと楽しい計画を練りながらガタゴトガタゴト揺られるのでした♪

つづく
.

*「さかいみるand絵本deえがお美術館便り」はこちらから♪

Contact Address

Feature Video   view all

Metcha Stickers   Download

Metcha Stickers